からふる。

大学を1年休学した山口の大学生が人生や教育、旅について書き綴るブログ。旅する人生で、美しい世界、田舎から東京、そして海外と飛び回って見てきた景色とは。

死ぬまでにやりたい100のリスト~映画「最高の人生の過ごし方」に学ぶバケット・リストの勧め~

バケットリストをご存知だろうか。 バケット(棺桶)リストと言って死ぬまでにやり残したことを書き起こして 残りの人生を楽しむリストのことである。 最高の人生の過ごし方という映画で余命2ヶ月を言い渡された老人2人が 人生最後の数ヶ月を過ごすためにリス…

自分の強みを自覚する方法~ストレングスファインダー~

自分の強みを知ることが人生を豊かにする。その資質を知る方法とは?弱みを克服することを求める日本の教育、そこでは自己肯定感が損なわれがち。強みを生かすという発想は自己肯定感を高める。各資質に隠された知られざるリーダーシップの発揮法も...

就職前に自分を支配している価値観は知っておくべき

就活でも苦労する自己分析で自分の価値観を知るのに効果的な方法とは。人・本・旅をすることで得られる学びのすすめ。

20歳までで価値観が決まる~価値観が変わった瞬間瞬間~

20歳までで自分の価値観が決まってしまうという。本当なのだろうか。学生生活で「自分」が作られた経験や人との出会いを思い出してみる(長くなります) 〜自分が大学に入る前高校時代に持っていた夢はスポーツ医学を理解したコーチになることだった〜 小学…

大学5年間を振り返って

ちょうど一年前、大学4年生で一通り就職活動を終え、これから半年で大学生活が終わるというタイミングで大学を休学した。私の大学生活は4つの教員免許を取得しながらもやってみたいことにとにかく手を出していて、就活をする時になって初めて自分は何をした…

人生を変えた出会い~6冊の本との出会い

読書の秋ですね。 ということで今日は本について何か書いてみようと思う。 人生を変えるほどの出会い この上京生活で人生を変えるほどの出会いがいくつもあった。私は東京に来てからと言うものの就活アプリ、イベント、友達からの紹介、インターンのコミュニ…

6ヶ月前は自分が大嫌いだったけど、今は自分のことが前より好きになった話

田舎を飛び出して変えたかった東京での長期インターンのきっかけと何を考え、何を得たのか、その全貌を綴った 今の自分が本当に嫌いで、だからこそ今の自分を変えたかった 自分の学生生活は順風満帆だと思っていた。 大学入学当初、単位の取得が目的化された…

他人を気にせず生きるには

人を気にせずに生きたいと悩む人って多い。私も他人からの評価を気にして生きているタイプの人間だった。 なんでなんだろうと考えてみると、自分の母は教師で、常識人で、人に正しいとされる姿を求められる立場ゆえ、人一倍一目を気にするよう自分を教育して…

休学して長期インターンをしても人生は変わらない~失敗しない休学ガイドライン~

今、学生のあいだで流行っている休学や東京留学。自分が休学して東京のITベンチャーで長期インターンに参加した経験から「長期インターンをして人生は変えよう」と歌っているとある人材会社のコピーについて考えてみた。 休学の昨今 大学での学びでは物足り…

休学中いろんな大学を比較して感じた地方国立大学の良いところ

今日は自分の通う地方国立大学で新入生に向けて先輩と交流できる2日間のイベントがあり、そこで新人さんの質問を受け答えする学科の代表として出てきたので日記的にその感想を書き留めておく。 大学を休学しているので半年ぶりくらいの大学だった。 一年生っ…

飽き性な自分が物事を続けるためには

自分は飽き性でなかなか同じことが続けれらませんでした。 今までやったアルバイトは8個、学問もころころと興味が変わり、半年以上続けたものは少ない。 就活のときに一番悩んだポイントです。 そんな自分が半年間の長期インターンシップを続けることができ…

ありのままの自分でいるにはどうすればいいのか考えてみた

「社会に出てありのままの自分でいるには」ということについて最近考えていたことを書き綴ってみようと思います。 東京という日本一人がいる都市に出てきて、日頃の忙しさや人との距離間から本音という本音を話す機会が減ったなーと感じています。 都会独特…